住田紘一について

その息吹だけですべてを貴いものにしてしまう、これこそ素晴らしい愛の魔法です。

あたかも、暖かい金色の光で黒い邪悪な雨雲さえ美しいものに変えてしまう輝く星みたい。

きれいごとと言えば現実問題として冷静に考えれば確かにきれいごとかもしれない。

そうはいうが、理想通りになったらいいなとか、現実的ではないと理解していても真剣に願うのが恋愛なんだと思います。

異性を愛する気持ちだけが恋人たちの心と心を留めている。

愛し合う二人だからこそどちらも異性に、テキトーなことはできない。

その気持ちがどちらも磨くのです。



あおい転職を経験してようやくわかってきた

奉仕の精神の土台は、大切な人にどのような方法で目を細めてもらえるかを思いめぐらせること!つまり、奉仕は恋することそのものと言われます。

恋に燃えていると、ずいぶん近くに、だけどいくら考えても検
充造砲呂覆蕕覆ぢ腓④聞❹擦ⓑ減澆垢襪茲Δ帽佑┐襦\xA3

その上その幸せは、ただひとつの言葉、ひとつの笑顔にのみ影響される。

ほとんどの人の場合は恋愛についての課題を「相手を愛する」という問題としてや、「人を自分が愛する能力のこと」ではなく、「相手から愛される」という思いとしてつかんでいる人ばかりなのである。



ダイエットを22年以上使ってきた自分が気を付けていること

(恋愛は)当事者の女性にとっては生きていくうえで大切な生活のビジョンでなければならない。

男が一生のものとするスペシャリストとしての専門なり職業なりを選り抜くくらい真摯に恋愛の相手となる人を選別するべきである。

よくある例では、わざと遠くから口説きたい男の人を呼びかけて、早足や走って近づいてきたら、少しは好意を抱いていてくれる予想がきっとあります。

恋愛の場面においてちいさな事でも「本当にありがとう」や「失敗だっ\xA1
た」と本心を率直に伝えるあのころの心を何があってもずっと忘れな\xA1
い事が重要。